開催予定

【ワークショップ】コウイカを味わうぞ!さばく・墨で描く・鋳造する

2024年3月3日(日)13:30-17:00

コウイカを丸ごと使うワークショップ。

お申し込みフォームは当ページの一番下にございます。

注意事項など確認いただき、お申し込みくださいませ。
——
料理人とイカを捌(さば)き、アーティストとイカの墨と甲をつかってお絵描きと金属造形をするよ。
さばいたイカは「たがへい」による調理後にお持ち帰りいただけます。
※参加費にお持ち帰り代が含まれています

★大人の方のみの参加も大歓迎です★

コウイカの仕入れについて

ワークショップ開催前日にコウイカを仕入れます。

そのため、数が用意できなかった場合は鋳造ワークショップのみを開催いたします。

※鋳造ワークショップのみ実施の場合、参加費3,000円

鋳造ワークショップのみ実施の場合も参加いただける方のみ、本ワークショップへお申し込みいただけます。

あらかじめご了承くださいませ。

ワークショップ詳細・講師紹介

イカ墨で描こう&イカ鋳造|講師:中西紗和(アーティスト)

1985年東京都生まれ、現在広島市在住。2014年、東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻彫刻研究領域修了 博士号(美術)取得。鋳造という手法で身の回りにある生活用品や生き物をモチーフとした作品を制作。当館で2023年に開催した「美術のあじわい?さがし」のゲストアーティスト。

イカさばき|料理人:田賀圭治(たがへい店主)

手づくり弁当のお店「たがへい」の店主。たがへいは、できる限り、近海の天然魚、こだわりの国産お肉、自家栽培を含む新鮮な地元野菜を主に使う。
実店舗:広島県廿日市市宮内4237-2

基本情報

日時

3月3日(日)13:30-17:00 ※要予約

対象

小学1年生から ※小学生の場合は、必ず保護者の方が同伴

定員

5名※残り1名

参加費

5,000円
(「たがへい」さんによる調理済みのイカのお持ち帰り代を含む)

持参物

・汚れても良い服
・エプロン(必要な方のみ)
※イカ捌きではイカ墨が飛ぶ恐れもあります。必ず汚れても良い服でお越しください。

お申し込みフォームはこちら

https://forms.gle/cKXpnpb7atUMhNs67